George《エムエム》Blog

エムエム収録風景[タロヲのつぶやきPart2]

みなさんこんにちは。

 
新たに始まった「エムエム」の収録現場の風景を、
 
チョットだけお見せしますね。
 
変わったところといえば・・・・








 
弁当・お菓子・ドリンク類の充実。

 
それと、これは番組制作上何の関係も無いのですが・・・
 
若いスタッフの顔が、ソース顔です。
(ウスター・中農・トンカツでいうところのトンカツソース位の濃さです。)
 
乙葉似というか、彦磨呂というか、川平慈英に少し似ている程度なんですけど。
 

しかも彼は、1回目の収録を終えたジョージをつかまえて、
 
「俺、ジョージさんのモノマネできますよ。」と、全く似ていないモノマネを披露。
 
これにはさすがのジョージも「なるほどね」って言うのが精一杯。
 
更に、彼は彼で空気を察したのか話題を変え、
 
「自分は挑戦的自愛の達人と言うか・・・高速道路を眺めながら、
涙を流す事があるんです。」
 
と自己紹介されても、全く彼の素性を理解できるはずもなく。
 
顔合わせして3回目位で、すでに現場を混乱させる彼に、
 
「女性スタッフもいる現場で不謹慎じゃないか?」なんて、
 
茂木Pも、「太陽にほえろ」の山さんのような後姿で悩んでいました。

 
※今回のお話の主人公は「大関君」でした。
 
 
 
次回は「優しさって何?」というタイトルで、現場の空気をアナタにお届けします。
主人公は杉山さんです。

2007-04-09 07:15 この記事だけ表示
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。